相続弁護士横浜は頼りになる

先日相続の話になりました。
私は3人兄弟の末っ子で、兄弟仲はあまりよくありません。
親にちょっとした資産があったので、相続はもめるかもしれないなと覚悟していました。
案の定、一番上の兄が資産を独り占めしようとしています。
話し合いでなんとかなれば良かったのですが、こじれてきたので弁護士さんにお願いすることにしました。
相続弁護士横浜の先生は、とてもやさしく、親身になってくれるので、ありがたいです。
長兄は本当に強欲です。
もちろん、今まで親の面倒を見てくれたとか、お金を出してくれたとか、そういった過去があるなら、相続放棄しても良いと思っていました。
でも、彼は何もしていません。
私や、2番目の方が親とのかかわりが深かったです。
なのに、長兄と言うだけで、えばっています。
絶縁覚悟で戦うつもりです。
最悪、裁判にもつれ込んでも良いと思っています。
資産は、実家の土地と、山をいくつか持っています。
山の価値はそれほどありません。
実家の土地がかなり良い場所にあり、高値で売れると思います。
長男がそこに住んでいるというわけではありません。
相続問題は早めに解決したいですので、弁護士に頼んで戦闘開始です。