引きこもり支援って本当にありがたいですね!

会社の新人の子とこないだ取引先に行ったんだけど、その子なかなかの大物なんです。
新人の子が外回りって、最初は緊張して自主的に喋ったりなんてしないんですよね。
凄いな~と思って、その後のランチの時に褒めたんだけど、その子から意外なことを聞きました。
その新人くん、昔引きこもりだったそうなんです!
めちゃくちゃコミュニケーション能力高いし、そんな風に全然見えないからびっくりしました。

高校生の頃、引きこもって危うく留年するかもしれなかったそうなんです。
だけど、その時「引きこもりの支援」の人が訪ねてくるようになったんだって。
親御さんが心配して頼んだそうだけど、最初はもちろん会うの拒否していたそうです。
そういう人達にスムーズに会えるようだったら引きこもりになんてなってないって!って言ってて納得。

でも、その支援の人達は頑張って通ってきて、でも無理やりに会おうとかしなかったんだって。
自分の母親と楽しそうに喋ってるの聞こえてきて「ん?何しに来てるんだ?」って思うようになったそうです。
そうしてるうちに会って話すようになり、引きこもりから脱出できたって言ってました。
そういう引きこもり支援があるって知らなかったけど、すごくありがたい存在ですね。
彼が今こうやって社会に出て立派にやってるの、親御さん嬉しいんだろうなぁって思いますね!